ブログトップ

良え畝のブログ

農ある暮らしと、自然からの学びと遊び、アウネです。


by a-une
プロフィールを見る
画像一覧

ゲンゲとムラサキサギゴケ


今日もずっと雨降りでした。
猪名川の畑に、1か所だけゲンゲの花が咲きます。
レンゲと一般的には呼ばれていますが、正式にはゲンゲと言います。
もっと増えないかなと、毎年咲くのを楽しみにしています。
c0168780_18480807.jpg
今年もひっそりと咲いていました。
春の風物詩として有名なので、勝手に在来種だと思ってたけど、
実は中国大陸からの帰化植物だったんですね。
昔は田んぼの緑肥として種を蒔かれていたので、レンゲ畑がたくさん存在していたそうです。
ミツバチの蜜源植物としても有名です。
c0168780_18481158.jpg
他にも群生している紫色の花が咲いていました。
調べてみるとムラサキサギゴケという植物です。
c0168780_18481309.jpg
華奢で可憐な花です。
今まであまり気づきませんでした。
c0168780_18481544.jpg
在来種ではありませんが、庭に咲いている野生化したムスカリです。
雨のせいか、紫や青が輝いて見えます。

K

[PR]
by a-une | 2017-04-11 21:27 | 生物多様性 | Comments(0)