ブログトップ

良え畝のブログ

農ある暮らしと、自然からの学びと遊び、アウネです。


by a-une
プロフィールを見る
画像一覧

一粒に宿るいのち



この小さな一粒は確かに生きています。
この種が生きるか絶えるか、人次第です。
野菜は人とともに生きてきた歴史があります。

人が種を蒔き、種を採って、また種をまく。

そんな当然の営みも、今は忘れようとしています。
種がいのちであるということも忘れかねない。

全ての人に種を蒔く権利があり、種を採る権利があります。
今こそ種を蒔いて、いのちを継ぎましょう。

c0168780_23023116.jpg

c0168780_23025430.jpg

c0168780_23024085.jpg

c0168780_23024632.jpg

c0168780_23025068.jpg

c0168780_23025770.jpg

何の種かわかりましたか。
上から順にオクラ、ニンジン、ゴーヤ、春菊、大根、キュウリです。
いのちというものは猛烈に美しい。

K


[PR]
by a-une | 2018-10-25 23:12 | | Comments(0)