ブログトップ

良え畝のブログ

農ある暮らしと、自然からの学びと遊び、アウネです。


by a-une
プロフィールを見る
画像一覧

種をとる人 交換会の報告



10月28日に第2回「種の交換会」を開催しました。
私やスタッフも含め10数名の方々が集いました。
今回集まったのは家庭菜園や自給畑をされている方がほとんどでした。

「種」を介して繋がった人々は、すぐに打ち解け有機的な関係性を築けたと思います。
これは交換会を通じてやりたかったことのひとつでもあります。
種の交換会の継続とともに、自家採種する人たちのコミュニティを作りたいです。
誰でも参加可能なので、みんなで自家採種しましょう。

c0168780_21190393.jpg

交換会のルールはシンプルです。
種を交換し、持ち帰って種を蒔き、種を採ってまた持ち寄ることです。
そうすることで種の多様性が増し、皆で種を共有、ストックすることができます。
それに賛同いただき交換会は始りました。

みなさんそれぞれの農法や持ってきた種について、思いを語っていただきました。
種が大切だという思いが伝わり合い感動的でした。
自己紹介が終わるといざ種の交換です。

c0168780_21195284.jpg

c0168780_21191839.jpg

種を並べた時の皆さんの輝いた瞳と活き活きした顔が印象的でした。
本当に種の一粒一粒に思いや物語が詰まっているのを実感しました。
そして、その一粒からまたはじまるんだということも。
はじまりの粒なんです。

交換しながらも話がはずみ、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
本当に集まってもらった皆さんのおかげで素敵な会になりました。
ありがとうございました。

次の課題はこれを継続していくことだと思います。
種がある限り、世代を越えて永遠に続けていくことですが、まずは交換した種を次につなげたい。
不定期ではありますが、また春に近い冬に開催したいと思っています。
今回来れなかった方、農家の方も是非参加してもらえたらと思います。

c0168780_21195634.jpg

交換会とは全く関係ないですが、前から気なっていた本を図書館で借りてみました。
今から読むので、面白かったらまた感想書きます。

種をまくのが好きな人は、種をとるのも絶対好きだと思います。

K


[PR]
by a-une | 2018-10-30 22:13 | | Comments(0)